個人企画

【速報】エサヌカステッカーを発売開始しました!

エサヌカステッカーを発売開始しました!

このたび千葉大学サイクリング部(CUCC)のメンバーが、北海道猿払村と共同で自転車乗り向けにステッカーを販売させていただく運びになりました。

CUCCのメンバーが、ふとしたきっかけから猿払村とつながったように、エサヌカ線や村を訪れてくれた方々との「ご猿(縁)」を大切にして村を盛り上げたい想いから、この「ご“猿”プロジェクト」を発足させ、ステッカーを皮切りに地域活動に関わっていきます。

サイクリングと北海道を嗜む自分たちに馴染みの深いステッカーを、それぞれ風景と標識、こだわりのロゴをテーマに3種考案しました。

風景をそのままステッカーに。

形状はナンバープレートを模したカタチとし、「エサヌカ線」の特徴である、全長8.2kmに及ぶ一本道と周囲の広大な牧草地を簡約化したイラストで表現しています。さらに、サイレージとエゾジカのイラストを配置することで、奥行きの広がりを強調しています。

標識を想起させる色とカタチ。

標識を連想させる配色・形状とすることで、普段の走行中にどこかで見たことのあるような、なじみのあるデザインを目指しました。猿払村の位置を指す北海道の図とオリジナルロゴをレイアウトしています。

こだわりのロゴデザイン。

オリジナルロゴは、横に長いデザインとし、パースをつけて奥行きをつくりだすことで、エサヌカ線の直線感と広大さを表現しています。

エサヌカ線を愛するすべての方々に捧ぐ。

計三種

各一枚三百円

販売/道の駅さるふつ公園

千葉大学サイクリング部(CUCC)と猿払村の共同で誕生した一大企画、「ご”猿”プロジェクト」。メンバー一同心血を注いでつくり上げた渾身の力作です。チャリダーも、ライダーも、そうでない方も、このステッカーを携えて頂き、猿払村とのご縁を繋ぐ担い手となって頂けたら幸いです。

関連記事