中国・四国

しまなみ・とびしま海道ラン!

こんにちは!

しばらく記事更新しない間にフォルダに写真は降り積もり、空気は冷え込んでしまいました。なんならもうすぐ春ですね。

さて今回は、去年の9月くらい!しまなみ海道とびしま海道、そして愛媛県に行った企画について書きます!春から千葉大生のそこのあなたにも部活の魅力を届けられるようなそんな記事を目指しますよさあよってらっしゃい見てらっしゃい

・ルート紹介

だいぶ前の記事ですが、著者はしまなみ海道は春に一回走破してしまったのでアレンジを加えて「裏しまなみ海道」とも呼ばれるとびしま海道、さらには松山の道後温泉、広島県と山口県の境に位置する岩国へ行ってきました!

 

一口メモ

独特な地形の瀬戸内周辺、悩むのが交通手段選び。

今回は千葉-広島間を飛行機で移動したので空港について書いてみましょう。

行きの便でぜひぜひぜひ使って欲しいのが広島空港です!!!!!!

サイクリストにとてつもなく優しいこのまちの空港には

右下に「自転車組み立てスペース」という驚きの文字がみえますでしょうか?

そうなんです、広島空港は輪行した自転車を組み立てる専用のコーナーが完備されてるんです!フロアポンプに工具、さらには更衣室まであります。(写真はTABIRINより引用)

空港から瀬戸内海までは約13km、下り基調で駆け下ってあっという間!

ただ、竹原から空港までのこの一本道、補給がほぼ無く、瀬戸内側から登ると過酷な気がしました。帰りの便は松山空港や岩国空港なども合わせて検討してみましょう。

見どころ

①道

さすが晴れの国。

波が少なくて穏やかに漂って、青く澄んでる瀬戸内海を眺めながらサイクリング、幸せですね!道は舗装されてて車も信号もほとんどないのでTHE CYCLINGが満喫できます。多少眺めに距離設定しても案外走れちゃうのでどんどん走っちゃいましょう!

フェリーで移動するときも基本は輪行する必要はないのでご心配なく、時刻表だけ要確認。

②夕焼け

全体的にタイトルがアバウトなのはお許しください

どん!!!!

写真はとびしま海道の十文字山公園という展望台からの眺め。海道にはたくさんの展望台があって、スケジュールに合わせて(多少の根性を振り絞って)こんな絶景に出会えます!写真じゃ伝えきれないですねこの感動は、瀬戸内海の夕焼けは無敵です。

③「サイクリストの聖地」

後ろに見えるのが多々羅大橋!しまなみ海道の醍醐味といえば橋巡りですね!

こっちは一番今治寄りの来島海峡大橋、全長なんと3km!


④道後温泉さて、愛媛県に上陸して40kmほど、こちらは道後温泉

愛媛といえばみかん!ソフトクリームにジュースにアレンジ商品がすらり

本館は改装中で入浴のみの利用、完成が待ち遠しいですね

⑤錦帯橋

最後は四国からフェリーで山口へ寄り道

台風の影響でこの日の最終便はAM4:50 シンプルに超眠かったです

木造のユニークなアーチ型が特徴、日本三名橋にも数えられる風情ある光景が楽しめます

なんでもトラックでここ渡ろうとして捕まった男がいるだとか。

グルメ紹介

瀬戸内にはあんなB級グルメやこんな名産品が!

伯方の塩ラーメン(伯方島)

「ハ・カ・タ・の・塩!!!」のCMでお馴染みの、伯方の塩をベースにしたスープのラーメンです!普段食べてる塩らーめんとは一風変わったまろやかさがたまりません

伯方の塩ラーメン さんわ

https://sanwa.ocnk.net

焼豚玉子飯(愛媛県今治市)

「チャーハンやろ?」とツッコミたくなるこの料理は、今治市の隠れたB級グルメ。今治周辺の多くの中華料理屋さんで食べられます!

熱々のご飯に焼き豚、目玉焼きに甘辛いタレがたっぷり!最後まで美味しい。

白楽天 今治本店

http://www.hakurakuten.net/imabari/

・チリカツ丼(山口県岩国市)

最後にご紹介するのがチリカツ丼。

知る人ぞ知る山口県のB級グルメで、食べられるお店も実はそんなに多くありません。揚げたてのとんかつにたっぷりのチリソースをかけて頂く食欲をそそる一品です!

香林

https://tabelog.com/yamaguchi/A3506/A350601/35000678/

 

いかがでしたでしょうか?しまなみ海道、とびしま海道は青い海にグルメを満喫しながら「THE サイクリング」を存分に楽しめます!ゲストハウスや民宿に泊まりながらのんびり回るもよし、キャンプしながらもよし、天気の良い週末や長期休暇に立ち寄ってみてはいかがでしょう?