公式ラン

茂原 あじさい屋敷 (2018養老ラン)

またまたまた金子です

そろそろ公式ランの記事も書いてみよっかな〜ということで今回のお題は6月恒例の養老ラン!時期近いし皐月ランプレイバックも考えましたが去年は途中合流で写真も少ないので断念、部会でも坂田さんがウィキ紹介してくれたしきっと誰かが書いてくれる!

皐月2日目に続いてあいにくの天気

でもみんなで集まればほら色鮮やかなゴアが映えていい感じ!

というわけで今回のコラムでは去年我らがリーダーさんが開墾(?)してくださったスポットをご紹介してみたいと思います!去年は2班くらいしか行ってないとっておきエリアです

服部農園あじさい屋敷

突然ですが、皆さん6月の花といえば何を思い浮かべますか?!

あじさいですね、はい。

外房有料を走りながらもちょこちょこあじさいちらほら見えるのですが、せっかくならもっと堪能したい、カメラも使いたい、そんなあなたの夢を叶える場所がこちら

ご覧くださいどこまでも続く無限のあじさい

丘一面紫、ピンク、水色のあじさいに彩られる光景は壮観の二文字

いいでしょこの滴ってる感じ、なんなら雨でよかったとまで思える

 

入場料500円でどこまでもあじさい探検

果たしてこれは順路なのか疑う圧巻の足場の悪さ

あじさいって見頃も短くて、せっかくの公式ランの機会にぜひ見てほしいんです。特に雨の多いこの時期でも楽しめるのがいいですね!

場所は茂原駅から3kmほどまっすぐ南下したところ、正規ルートからもほとんどずれてなくて時間もそれなりに余裕を持って鑑賞できます。お昼ご飯の後のお散歩にあじさい屋敷、いかがでしょうか?

筆者はあまりの語彙力の無さに去年はひたすら「すごい!きれい!」を連呼する機械と化したのでまた行く機会があればぜひそれまでに語れる教養を養いたいところ。

おまけ お昼はどこいく何食べる?

せっかく公式ランについて書いてるのでもうちょいチャリ部員のためになるような情報もちらっと

大衆イタリアン食堂 大福

外房を駆け抜けてお腹ぺこぺこ、ほとんどの班は茂原市内でお昼の時間を迎えますね〜養老の恒例イベントの一つが128号沿いを中心に軒を連ねる数々のお店からご飯処のチョイス。回転寿司に焼肉にラーメンにどこにしようかな〜

そんな中今回選んだのがピザ屋さん!窯で焼いたできたてピザを楽しめます。定番どころから創作系まで種類は30種類近くも。みんな大好きマルゲリータは一枚390円というサ○ゼを彷彿とさせるおどろきのコスパ

シェアもできて楽しいね

千葉名物 アリランらーめん

ここはきっとみなさんご存知の2日目の定番!

やってきたのは味覚というお店。玉ねぎとチャーシューがごろごろ入ったスパイシーなスープが特徴。ライスを片手に食せばなお良し(個人談)

結構なボリュームなのですが横にいた数学科の○くんは大盛りをスープまで完飲

スタミナを養ってちばっく!